Even before the Saul Beach in Pagudpud, Ilocos Norte in the Philippines was listed among the 25 Most Beautiful Beaches in the World by the New York-based travel magazine, this has been one of the favorite summer escapades among tourists and residents because of its pristine waters, refreshing breeze, and white sand.

“If you’re searching for Southeast Asian beach bliss, super-mellow Saud Beach on the island of Luzon is a sure thing,” described the Travel + Leisure magazine.

The beautiful beach is also called the “Boracay of the North” as it possesses similarities to the top beach destination in the country located in the Province of Aklan.

“Its white sand pitches gradually into the clear-as-glass water, like a real-world example of a zero-entry swimming pool,” the travel magazine noted.
Being the only Philippine destination that made it to the list of the US magazine, Saud Beach deserves a spot in your travel goals.

フィリピンのイロコス・ノルテ州パグドプッドにあるソール・ビーチは、ニューヨークを拠点とする旅行雑誌の「世界で最も美しいビーチ25選」に選ばれる以前から、その清らかな水、さわやかな風、白い砂のために、観光客や住民の間で夏の避暑地として愛されてきました。

“東南アジアの至福のビーチを探しているなら、ルソン島にあるスーパーメロウなサウド・ビーチは間違いない」と、トラベル+レジャー誌は記述している。

この美しいビーチは「北のボラカイ」とも呼ばれており、アクラン州に位置する同国のトップビーチに似ている。

“その白い砂は、ガラスのように澄んだ水の中に徐々に入っていき、まるでゼロエントリーのスイミングプールの実例のようだ」と同誌は指摘している。
アメリカの旅行雑誌のランキングにフィリピンで唯一ランクインしたサウ・ビーチは、あなたの旅行の目標に加えるに値する場所です。

参照元:
https://www.pna.gov.ph/articles/1139062
https://news.abs-cbn.com/news/05/04/21/dost-ivermectin-clinical-trial-covid-19