A total of PHP2.5 Trillion has been allocated this year as part of the government’s three-pronged approach for economic recovery, Socioeconomic Planning Secretary Karl Kendrick Chua said.
The total budget for economic recovery this year is equivalent to 14 percent of the country’s gross domestic product (GDP) adding that about PHP2 trillion, or 11.3 percent of GDP, will come from the 2021 General Appropriations Act (GAA).
“In fact, the 2021 budget was designed to achieve our economic recovery alongside other complementary measures,” Chua said.
Chua also cited a World Bank survey showing 63 percent of businesses were open in November 2020. However, only 9 percent of the surveyed firms were operating in full capacity. These companies are operating at below capacity mainly due to financial constraints at 52 percent and insufficient consumer demand at 19 percent.
On top of this, the government also implements PHP478 billion worth of fiscal measures this year that including the PHP317 billion from the Bayanihan to Recover as One, PHP23-billion Social Amelioration Program 2, and PHP138 billion tax breaks to all enterprises under the CREATE law.
Chua stated that while the government provides fiscal support to the economy, the safe resumption of economic activities is critical for the economy to move forward in the face of the coronavirus disease. However, in order for the country to safely reopen businesses and recover jobs, the government must strengthen its strategy and ensure the vaccination program is implemented on time.

フィリピン政府の社会経済計画長官Karl Kendrick Chua氏は、経済回復のための3つのアプローチの一環として、今年は合計2.5兆PHPが割り当てられていると述べました。
今年の景気回復のための予算総額は、国内総生産(GDP)の14%に相当し、GDPの11.3%に相当する約2兆PHPが2021年の一般歳出法(GAA)から拠出されることになります。
“実際、2021年の予算は、他の補完的な措置とともに、経済回復を達成するために設計されています」とチュア氏は述べています。
チュアはまた、2020年11月に63%の企業が営業していたという世界銀行の調査結果を引用しました。しかし、調査対象となった企業のうち、フル稼働していたのはわずか9%でした。これらの企業は、主に52パーセントが資金面での制約、19パーセントが消費者の需要不足のために、能力以下の状態で操業しています。
これに加えて、政府は今年、4,780億PHPの財政措置を実施します。これには、「一つになって回復するためのバヤニハン」からの3,170億PHP、「社会的改善プログラム2」からの230億PHP、「CREATE法」に基づくすべての企業への1,380億PHPの減税措置が含まれます。
チュア氏は、政府が経済に財政支援を行う一方で、コロナウイルス感染症に直面している経済が前進するためには、経済活動を安全に再開することが重要であると述べました。しかし、国が安全に事業を再開し、雇用を回復するためには、政府が戦略を強化し、ワクチン接種プログラムを予定通りに実施する必要があります。

参照元:
https://www.pna.gov.ph/articles/1138753