Vietnam, the hosting country of the 31st Southeast Asian Games has imposed a requirement for all participating athletes to undergo COVID-19 vaccination for them to be cleared to play.
The Vietnam SEA Games Organizing Committee made the announcement during an online SEA Games Federation meeting on Tuesday, May 18.
According to Philippine Olympic Committee (POC) president Abraham “Bambol” Tolentino, Vietnam assured athletes and officials that the regional biennial meet will push through on November 21 to December 2, 2021, in Hanoi, but stressed the “no vaccine, no participation” policy.
“Most of the athletes from our Southeast Asian counterparts are already vaccinated and we’re the only country that is left behind,” Tolentino said. “But we already wrote the IATF to prioritize the SEA Games-bound delegates. We’re ready to take any vaccine [brand].
The Philippines intends to send 626 athletes to the SEA Games. They will participate in all but one of the 40 sports on the Hanoi program.
Tolentino said the POC has a $40,000 (P1.9 million) grant from the Olympic Council of Asia that would be used for the procurement of vaccines.

第31回東南アジア競技大会(SEA Games)の開催国であるベトナムは、すべての参加選手にCOVID-19ワクチンの接種を義務付けました。
ベトナムSEA GAMES組織委員会は、5月18日(火)に開催されたオンラインSEA GAMES連盟会議でこの発表を行いました。
フィリピンオリンピック委員会(POC)のアブラハム・”バンボール”・トレンティーノ会長によると、ベトナムは、2年に1度の地域大会を2021年11月21日から12月2日までハノイで開催することを選手や関係者に確約しましたが、「ワクチンがなければ参加できない」という方針を強調しました。
“トレンティーノ氏は、「東南アジアの選手たちのほとんどはすでにワクチンを接種しており、私たちだけが取り残されています。”しかし、私たちはすでにIATFにSEA GAMES行きの代表者を優先するように書いています。私たちはどんなワクチンでも摂取する準備ができています」と語りました。
フィリピンは、SEA GAMESに626名の選手を派遣する予定です。彼らは、ハノイ大会のプログラムにある40のスポーツのうち、1つを除いたすべてのスポーツに参加します。
トレンティーノ氏によると、POCはアジアオリンピック評議会から4万ドル(190万ペソ)の助成金を得ており、これはワクチンの調達に使用されるとのことです。

参照元:
https://www.rappler.com/sports/covid-19-vaccine-required-vietnam-sea-games-2021
https://news.abs-cbn.com/sports/05/19/21/no-vaccine-no-participation-rule-in-place-for-hanoi-sea-games