TikTok, the leading destination for short-form mobile videos, recently introduced measures giving creators more control, and manage interactions with their content more easily. This is to help creators on the app who have complained of bullying and harassment.
The feature allows creators to bulk delete comments or report users who they feel violate the TikTok Community Guidelines in batches of up to 100. Accounts that post bullying or other negative comments can also be blocked in bulk.
Tara Wadhwa, director of policy for TikTok US, said: “Our goal is to promote a positive environment where people support and lift each other up.”
The platform also recently introduced a way to filter all comments so that only those a creator chooses would appear on their content. Prior to that, a comment-prompt feature was introduced, which encouraged users to reconsider leaving a potentially hurtful comment on a video. It also reminds users about TikTok’s guidelines and allows them to edit their comments before posting.
Additionally, users aged 13 to 17 have additional safeguards on their accounts designed to promote an age-appropriate experience, including restrictions on Duet, Stitch, DMs, and comments.
TikTok is working on developing more tools and educating teens and families about bullying prevention as part of its ongoing efforts to combat bullying on the platform.

モバイル向け短編動画のリーディングカンパニーであるTikTokはこのほど、クリエイターがよりコントロールしやすく、自分のコンテンツとのやりとりをより簡単に管理できる施策を導入しました。これは、いじめやハラスメントの被害を訴えているクリエイターを支援するためのものです。
この機能により、クリエイターは、TikTokコミュニティガイドラインに違反していると思われるコメントを一括削除したり、ユーザーを報告したりすることが、最大100件まで可能になります。また、いじめなどのネガティブなコメントを投稿したアカウントを一括してブロックすることもできます。
TikTok USのポリシー・ディレクターであるTara Wadhwa氏は、次のように述べています。”私たちの目標は、人々がお互いに支え合い、高め合うポジティブな環境を促進することです。”
また、TikTokは最近、すべてのコメントをフィルタリングして、クリエイターが選んだコメントだけを自分のコンテンツに表示する方法を導入しました。それに先立ち、コメントプロンプト機能が導入され、ユーザーは傷つく可能性のあるコメントを動画に残すことを考え直すよう促されました。また、TikTokのガイドラインをユーザーに知らせ、投稿前にコメントを編集できるようにしました。
さらに、13歳から17歳までのユーザーには、デュエット、スティッチ、DM、コメントの制限など、年齢に応じた体験を促進するための追加の保護機能が用意されています。
TikTokは、プラットフォーム上のいじめを撲滅するための継続的な取り組みの一環として、さらなるツールの開発や、いじめ防止に関する10代の若者や家族への教育に取り組んでいます。

参照元:
https://mb.com.ph/2021/05/26/tiktok-launches-new-tools-to-combat-bullying-on-the-platform/
https://www.arabnews.com/node/1864676/media