In a call, Russian President Vladimir Putin made a commitment to increase the volume of deliveries of its COVID-19 vaccine Sputnik V to the Philippines.
The second telesummit of the two leaders on June 2, was to commemorate the 45th anniversary of the diplomatic ties between the Philippines and Russia.
Duterte, meanwhile, thanked Putin for the access to vaccines but also “reiterated the importance of the expeditious delivery of ordered vaccines.”
So far, the Philippines has received 80,000 Sputnik V doses, with the final batch of 50,000 doses arriving on May 31. The first two batches with 15,000 doses each arrived on May 1 and May 12.
On May 22, vaccine czar Carlito Galvez Jr. Said that the country expects a total of 300,000 Sputnik V jabs to arrive in June.
The Philippines is negotiating to buy a total of 20 million doses of the Russian vaccine.

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、フィリピンへのCOVID-19ワクチン「スプートニクV」の納入量を増やすことを電話で約束しました。
6月2日に行われた両首脳の2回目の電話会談は、フィリピンとロシアの外交関係樹立45周年を記念したものでした。
ドゥテルテ大統領は、プーチン大統領によるワクチンの提供に感謝しつつ、「注文したワクチンを迅速に届けることの重要性を改めて強調した」と述べています。
これまでにフィリピンは8万人分のスプートニクVを受け取っており、5月1日と5月12日にはそれぞれ1万5千本の最初のバッチが到着、5月31日には5万人分の最終バッチが到着しています。
5月22日、ワクチン担当のCarlito Galvez Jr.は、6月中に合計30万人分のスプートニクVが到着すると予想していると述べました。
フィリピンは、ロシアのワクチンを合計2,000万回分購入することを交渉しています。

参照元:
https://www.rappler.com/nation/putin-vows-ramp-up-sputnik-v-covid-19-vaccine-deliveries-philippines
https://www.manilatimes.net/2021/06/03/latest-stories/putin-vows-more-sputnik-v-shots-as-ph-russiacelebrate-45-years-of-diplomatic-ties/1801776