カテゴリを閲覧する:

仕事 | 特集記事 | It

フィリピンの中央銀行が成長する現金代理店の登録制度

BSP-to-develop-registry

バンコ・セントラル・ピリピナス(BSP)は、パンデミックの開始以来、3倍以上になった現金代理人の全国的なモニタリングを改善するために、登録簿を作成する計画である。

BSPのベンジャミン・ディオクノ総裁は、毎週のバーチャル記者会見で、代理店登録は金融監督、消費者保護、金融包摂のための代理店を効果的に監視するツールになると述べた。

「このエージェント・レジストリは、エージェントの数、代理店の所在地、サービス、取引などに関する情報を生成するツールです」と同氏は述べた。

キャッシュ・エージェントとは、小売店、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、薬局、質屋などの小売店であり、銀行から契約を受けて、銀行の基本的なサービスを提供し、遠く離れた地域の顧客を対象にリアルタイムで金融取引を行っている。

銀行の代わりに現金を受け取り、支払うことができ、顧客が預金や引き出し、残高照会、資金振替、手形の支払いなどのセルフサービス取引を行えるようになる。

EasyFIS Logo

Easy FIS gives you a highly-accurate and real-time view of your financial statements.

Sign-up for a FREE EasyFIS Accounting System now!
EasyFIS Logo

Easy FIS gives you a highly-accurate and real-time view of your financial statements.

Sign-up for a FREE EasyFIS Accounting System now!

Diokno氏によると、BSPは現在、エージェント・レジストリのプロトタイプ開発のための技術支援を提供する開発パートナーと協力しているという。

中央銀行によれば、レジストリは、BSPが監督する金融機関によるエージェント・データの提出の合理化、エージェント・データ分析のツールへの適時のアクセスと利用の提供、エージェント・サービスの深さと範囲の測定、エージェントとの安全な取引を支援するための検索可能なエージェント・データベースを通じた消費者の権限付与を支援する。

世界的な保健危機の中で、データによれば、2019年の1万7,000人から昨年は5万2,000人に急増し、中央銀行の金融包摂努力をさらに加速させた。

BSPのチーフによると、現金代理店は、銀行サービスによって達成された都市や自治体の割合を70%から85%に増やすのに役立ったという。

「銀行支店を超えた金融サービスの範囲を拡大し、銀行を持たない人々を現金取引からデジタル取引に移行させることによって、金融包摂に重要な役割を果たしています」とDiokno氏は述べた。

出所:https://www.philstar.com/business/2021/10/15/2134179/bsp-develop-registry-growing-cash-agents

EasyFIS Logo

Easy FIS gives you a highly-accurate and real-time view of your financial statements.

Sign-up for a FREE EasyFIS Accounting System now!
EasyFIS Logo

Easy FIS gives you a highly-accurate and real-time view of your financial statements.

Sign-up for a FREE EasyFIS Accounting System now!

Chat with Easy Cloud Systems

Typically replies within a few hours

Hi! How can we help you