Once tourism activities resume fully, the primary travel influence among tourists will be health and safety, which is why vaccination is critical to the industry’s eventual recovery.
According to Hotel Sales and Marketing Association (HSMA) chairperson Margarita Munsayac, achieving mass vaccination to ensure population protection even by next year is already a “very positive sign” especially for the beleaguered hospitality sector because this would not only bring back confidence to travel but also pave way for the reconsideration of inbound leisure travel, at least through green lanes, translating to more bookings.
The HSMA is the premier organization of hotel sales and marketing leaders in the Philippine tourism industry. It builds partnerships with other tourism stakeholders on projects and programs that advance sustainable hotel revenue growth.
“Maybe we will not see that 60 or 70 percent by end of this year but maybe a stretch under the first two months of next year but this is already a very positive sign,” she said at the recent general membership meeting of HSMA.
“We’re looking forward if the vaccination program will really speed up according to the number of vaccines coming in. We are seeing a slow recovery by the third quarter and we are looking forward to a higher percentage of recovery by the fourth quarter of this year, this is for Cebu,” she said.
With no clear timeline for the implementation of travel green lanes, hotels must make do with the current market available: local travelers, businessmen, and people in quarantine.

観光活動が本格的に再開されると、観光客の間では主に健康と安全が旅行に影響を与えるようになります。
ホテルセールス&マーケティング協会(HSMA)のマルガリータ・ムンサヤック会長によると、来年までに人口保護を確実にするための大規模なワクチン接種を達成することは、特に苦境に立たされているホスピタリティ部門にとって「非常にポジティブな兆候」であるといいます。
HSMAは、フィリピンの観光業界におけるホテルのセールスおよびマーケティングのリーダーが集まる組織です。HSMAは、フィリピン観光業界のホテルセールス&マーケティングのリーダーが集う最高の組織であり、ホテルの持続的な収益成長を促進するプロジェクトやプログラムについて、他の観光関係者とのパートナーシップを築いています。
先日行われたHSMAの会員総会では、「今年末までに60%、70%とはいかないかもしれませんが、来年の最初の2ヶ月間は伸びる可能性が高く、非常にポジティブな兆候です。第3四半期にはゆっくりとした回復が見られますが、第4四半期にはより高い割合で回復することを期待しています(セブ島の場合)」と語りました。
トラベルグリーンレーンの導入時期が明確ではないため、ホテルは地元の旅行者やビジネスマン、検疫中の人々など、現在の市場に合わせて対応しなければなりません。

参照元:
https://www.pna.gov.ph/articles/1144200