Human Incubator 社長メッセージ

私たちは、グローバルな進出コンサルティング会社やITサービス会社の中で、特別なミッションを持っていると信じます。 困難なプロジェクトを控えている潜在的なお客様、当社の最新情報をチェックしている既存のお客様、新しい機会を探している求職中の方など、どのような方であっても、私たちがご協力することによって探しているものが見つかると信じています。

Human Incubator Inc.(以下、HII) の社員は、お客様の信頼を得るために日夜懸命に働くべきです。 私たちは、チームワークの力を信じています。勤勉さと情熱があれば、何でも可能だと信じています。 私たちは、すべての行動において、卓越性と誠実さを追求します。私たちはHIIを信じ、私たちが提供するものを信じ、私たちの目的を信じています。

信頼できる海外進出コンサル業務人およびITサービスのプロバイダーとして、HIIの価値を見出していただいているお客様に感謝するとともに、お客様の成功の一翼を担えることを誇りに思います。 よき顧客満足を得ることが当社の哲学であり、これからもお客様に最高のサービスを目指します。

新しい機会を求めて転職活動中の方は、キャリアの次のステージとしてHIIをご検討いただければ幸いです。HIIは、熱意を持って仕事に取り組み、フレンドリーなチーム環境での仕事を楽しむことができる、素晴らしい人材で溢れているエキサイティングな会社です。

私の目標は、この素晴らしい人々の中に眠る可能性を最大限に引き出し、HIIを素晴らしい会社にすることです。 もしあなたがHIIに入社することになれば、会社の将来の成功の基盤となるダイナミックなチームの一員となることができます。

私たちの旅は、やりがいのあるものになるでしょう。皆さんにもぜひ検討していただきたいと思います。 私たちの物語は、コミットメント、専門知識、そして卓越性をテーマにしています。 それは持続可能性を語るものであり、信頼から始まります。お客様と従業員の信頼を得ることは、当社の指針であり、日々努力していきます。

HIIの歴史、私たちが築き上げてきた基本的価値観、他社からの評価、そして私たちの活動について、ぜひご紹介ください。 私たちは、一緒に仕事をするのが楽しくなるような会社です。 CEOとして、私はこの会社と従業員をこれ以上ないほど誇りに思っています。

ありがとうございました。

中村 秀一

代表取締役社長

中村 秀一

グループスローガン

 

 

スピードが重視される現在のビジネスシーンによく使われています。しかし、ただ早ければそれでいい、という単純な解釈はすまされません。チームやお客様とのコンセンサスを取れる状況まで、最大の努力で素早く実現しマーケットに合わせて訂正していく、それが重要です。 どうして良いかわからなくなったときに止まってはいけません。周りに対して自分が困っていることを伝えてください。

感情が高ぶった時は、自分が冷静であるか考えてください。 仕事を辞めたいと思った時に、他の会社にいっても同じことが起きないか想像してください。 相手(スタッフ、患者、顧客)がわかってくれないのは、相手が悪いのか?十分に説明をしたか、再度考えてみてください。 相手(スタッフ、患者、顧客)が何かしてくれないことに不満を感じていませんか?そうして欲しいとあなたは説明したのか、想像してください。 相手(スタッフ、患者、顧客)の意見が自分と違うとき、黙っていたことはありませんか?どちらが間違っているかはわからないので、発言してみることを試しましょう。 自分の発言が相手への意見なのか、中傷なのか、それとも賛辞なのか、考えながら話してみてください。褒められて嫌な人は誰もいません。 やってみせ、言い聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。 (連合艦隊司令長官 山本五十六)

感情が高ぶった時は、自分が冷静であるか考えてください。 仕事を辞めたいと思った時に、他の会社にいっても同じことが起きないか想像してください。

相手(スタッフ、患者、顧客)がわかってくれないのは、相手が悪いのか?十分に説明をしたか、再度考えてみてください。

相手(スタッフ、患者、顧客)が何かしてくれないことに不満を感じていませんか?そうして欲しいとあなたは説明したのか、想像してください。

相手(スタッフ、患者、顧客)の意見が自分と違うとき、黙っていたことはありませんか?どちらが間違っているかはわからないので、発言してみることを試しましょう。

自分の発言が相手への意見なのか、中傷なのか、それとも賛辞なのか、考えながら話してみてください。褒められて嫌な人は誰もいません。

やってみせ、言い聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。 (連合艦隊司令長官 山本五十六)

 

【挨拶・返事をする】

【時間を守る】時間を守れない人は信用を失います。

【健康であるように努力をする】健康は財産です。

【整理整頓】捨てる>片付ける>集める

【報連相】報告はこまめにする とても悪い状況報告>悪い状況報告>相談>連絡>ただの報告

ひと月に1冊は本を読みましょう。

できない理由を考えず、できるようにする方法を考えていく上で知識や経験は必ず役に立ちます。知識がないことがマイナスになるのではなく、それを補うための自己研鑽をしないことはマイナスです。常にイノベーションを起こせる人になるために、自分を磨く努力をしていける人でいることが大切です。