retail-system

小売店でのポイントオブセールスは必要ですか?

2022年7月28日

小売店頭販売(POS)システムは、販売、決済の受付、顧客のチェックアウトを可能にするハードウェアとソフトウェアの組み合わせです。

すべての店舗には小売店POSが必要であり、最良の店舗を選ぶのはあなた次第である。

しかし、パンデミックの最中にオンラインでビジネスを始めたばかりで、初めて対面販売を検討している場合には、ビジネスに適したPOSシステムを見つけるのは難しいかもしれません。

小売店に小売POSシステムが必要かどうかを知り、ビジネスに適したPOSシステムを選択できるように、POSシステムについてもっと詳しく知るために、読んでおきましょう。

これにより、小売事業をできるだけ簡単かつシームレスに運営することができます。


なぜ小売POSシステムが必要なのですか?

このようなメリットがあれば、より体系的で組織的なビジネスを楽しむことができるので、必ず必要です。

現代的で革新的な小売POSシステムは、単に決済取引を行うだけではなく、はるかに多くの機能を提供します。

これらの企業は、他の事業機能を遂行し、以下を含む戦略的な事業の意思決定を促進することができる。

1. 在庫管理の一元化に役立ちます。

集中在庫が重要である。

POSと在庫管理ソフトウェアは、在庫を簡単に管理できるので、それが必要です!

在庫を現物店舗に保管しているか、おそらく倉庫に保管しているかにかかわらず、在庫が正しく監視されているかどうかを確認しましょう。在庫品が受け取られ、販売され、返却され、交換されたとしても、大変なものになるからです。

これが、在庫管理が重要である理由である。

2. 売上データをリアルタイムで収集・可視化するための支援

POSおよび在庫管理ソフトウェアは、分析を正確に示すことができなければなりません。

そのためには小売りPOSが必要です。 古いレジでは、この種の情報は表示できません。

さまざまなプラットフォームで店舗販売をチェックするのではなく、POSや在庫管理ソフトを使って、販売チャネルごとに販売状況を総合的に把握し、ふるい分けることができるはずである。

あなたの売り上げを総合的に見れば、どの製品が売れるか、どの製品が速く動いているか、どの製品がそうでないかを知ることがより便利になります。

最良の小売POS(Point-of-Sales)システムを依然として検索している場合、小売POSが以下のデータを提供している場合は、このチェックリストを検討してください。

  • 小売店売上・在庫データ
  • 曜日、週、月、年、習慣などの期間にわたる販売データ
  • 従業員別売上高:平均受注額、受注品目、売上総額、売上高
  • オンラインストア、複数店舗・支店の媒体別売上高
  • 店舗立地、オンライン販売地域等の店舗別売上高
  • 販売数量、収益性、在庫数量、販売在庫率を示す製品別売上高
  • 未払、支払済、未履行、履行を示す注文数量
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

3. 各種決済の受付促進

小売POSシステムの機能の一つは、決済処理である。

顧客が製品を購入するとき、あなたの小売POSシステムはその取引を処理するものです。

適切で最適なハードウェアと統合された場合、POSおよび在庫管理ソフトウェア・システムは、以下の支払方法を処理する能力を有します。

  • 現金 – レジに入れる
  • マグストライプ・クレジット・カード(顧客がクレジットカードリーダーでカードを交換する)
  • チップカード – タップ決済を可能にする近接場通信(NFC)チップを備えたクレジットカードまたはデビットカードを含む
  • 非接触決済はチップカードとモバイル・ウォレット決済を含む。
  • ギフトカードには、物理的またはデジタル的なものを含めることができ、店頭またはオンラインでの購入のために償還することができる。

4. 店頭販売の強化

適切な小売POS機能は、複数のチャネルを使用して顧客にサービスを提供し、より多くの販売を行い、より多くの販売リードを生み出すのに役立ちます。

オンライン、ピックアップ、宅配など、さまざまな出荷・配達オプションを提供しています。

5. 新規出店の道を開く

小売POSシステムの最大の利点の1つは、常駐店、ポップアップショップ、イベントでのキオスクのいずれであっても、より多くの支店を開設するのに役立ち、その道を開くことである。

6. 変化するビジネスニーズへの対応

商品の投入や顧客獲得が進むにつれて、成長に対応するために多くのスタッフが採用されるようになってきている。

その後、新たな市場に進出し、新規出店を行う。

したがって、ブランドの成長をサポートするハードウェアとソフトウェアを備えた小売POSシステムが必要となる。


小売店にPOSおよび在庫管理ソフトウェアが必要であると確信しているか。

さまざまなニーズにお応えするためのEasyPOSです。

チェックアウト:https://human-incubator.com/ja/easy-pos/

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

Easy Series

EasyFIS Logo

EasyFISは、マイクロ、中小(MSME)企業向けに設計されたSoftware-as-a-service(SAAS)販売、在庫および会計システムである。

リアルタイムで、ホームセットアップからWFHワークでビジネスを管理したい場合、EasyFISは、最も一般的なビジネス問題のターンキーソリューションを提供して、売上を効果的に監視し、在庫在庫量を確認し、最も重要なことに、ビジネスの財務状況を確認することができます。

EasyFISに加えて、フィリピンではCAS(Computerized Accounting System)に準拠した税制が導入されています。

EasyHR Logo

EasyHRは、Software-as-a-service (SAAS) のWebアプリケーションであり、給与および人事のタスクを簡単かつ効果的に管理するのに役立ちます。

10人未満の従業員を扱うか、1万人を超える従業員を扱うかにかかわらず、EasyHRはあなたのために仕事をすることができ、あなたの給与計算と従業員201記録の管理にいつでもどこでも多くの時間を節約することができます。

しかし、それだけでなく、EasyHRにはさらに、従業員がオンラインでアクセスし、自分の給与明細書、残業、休暇、およびタイム・レコードをチェックできる「従業員ポータル」があります。 それは、これらの支払伝票や紙の浪費を印刷するのに多くの時間と費用を節約する。

EasyPOS Logo

EasyPOSは、Physical Storeを持つ企業向けに設計されたスタンドアロンの販売・在庫システムであり、必ずしもインターネットやクラウドソリューションを必要としない。

このソフトウェアは、非常に使いやすく、店舗の運営に必要な日常的な機能がすでに十分に搭載されています。

それは、品目コンポーネントを備えた完全な販売および在庫システムをすでに持っています。

食料品店とレストランのセットアップの両方に使用できるバーコードとタッチスクリーン・インターフェース。 さらにBIRは、販売請求書(SI)および正式領収書(OR)を合法的に発行することがすでに承認されている。

Chat with HII Easy Series

Typically replies within a few hours

Hi! How can we help you