pos

販売地点を知る

2022年6月28日

POS. この頭字語はよく見たり読んだりするが、正確には何を意味するのだろうか。


POSとは?

Point of Saleを表す。

それは、顧客の買い物経験の間に、通常、売買ポイントの後に取引が行われる戦略的な場所である。

一般的には、注文、購入、支払いを管理する小売管理システムである。

購入場所を指すことが多いが、これらの取引を行うために使用されるソフトウェアの種類を意味することもある。

また、オンライン販売が入手されたときにカード決済を処理するために使用されるシステムまたは仮想決済ゲートウェイであってもよい。

そして実際には、支払いやチェックアウトだけでは済まない。

また、POSシステムは、在庫管理、顧客管理、バックオフィス管理、スタッフのスケジューリング、報告、さらには給与支払いも可能である。

ほとんどの場合、クラウドPOSソリューションはこれらすべてを実行します。

POSを理解するのは容易である。

自社の目標が何であれ、マーケティングの活用、販売の拡大、配送プロセスの迅速化、在庫管理の改善を検討しているかどうかにかかわらず、最良のPOSと在庫管理システムは、目標の達成に役立ちます。

POSシステムの主な特徴の1つは、キャッシュ、カード(クレジットカードとデビットカードの両方)、ギフト証明書、モバイル決済、仮想決済など、さまざまな形態の決済を受け入れることができることです。

POSシステムは、購買取引だけでなく、事業活動の過程で最終的に生じる懸念に対処するための貴重な最先端の洞察を提供できることを知っていますか?

ここでは、次のような点について触れておきたい。

  • 週末に開く選択
  • 自社製品のベストセラーの発掘
  • 営業チームまたは営業支店の最高売り手の選定
  • あなたが利用した最も効果的なマーケティング・キャンペーンの決定

検討したすべてのサービスを処理するPOSシステムは、基本的にはソフトウェアである。

POSソフトウェアには、オンプレミス型とクラウド型の2種類があります。

2つのPOSソフトウェアの違いは何ですか?


オンプレミスPOSとは?

オンプレミスPOSおよび在庫管理ソフトウェアは、財布を損なうことが最も多いワンタイム購入である。

ライセンスを必要とし、定期的なシステム更新やメンテナンスを必要とするソフトウェアに対する企業の投資と考えられる。

また、システム障害が発生した場合や、ウィルスを検知して破壊された場合に備えて、できればオフサイトでバックアップを取るようにしてください。

考慮すべきもう一つの要因は、あなたのオフィスまたは所望の安全な場所にハードウェアのローカルインストールがあるべきであるということです。


クラウドPOSソフトウェアとは?

クラウドは、いつでも、どこでも、またどこでも、安全でアクセス可能なクラウドで動作し、拡張性が高く、重いワークロードと多数のトランザクションを扱うことができます。

スケーラビリティは、クラウドベースのPOSソフトウェアの多くの機能の1つであり、メイクオーバーや新しいプロセスの学習を必要とせずに成長が可能であることを意味するため、売れるようにします。

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

また、リース料やその他の先行費用も低く抑えられている。

ほとんどの企業は、非常にポケットフレンドリーな加入料を払うことで、手ごろな価格と実用性を実現できるため、クラウドPOSソフトウェアも選択しています。

クラウドPOSソフトウェアの契約料金は、信頼できるデータセキュリティ、信頼できるシステム更新、一貫した保守、サードパーティの恒常的な統合、永続的なバックアップを提供するため、全く価値があります。

小売マーケティングにおけるPOSシステムの主な機能は、注文の符号化、バーコードのスキャン、支払いの受領、および領収書の印刷であることが与えられている。

このように、クラウドPOSソフトウェアは、そのような機能を実行するのに役立つ異なるハードウェアコンポーネントから構成される。

以下のコンポーネントがあります。

  1. POSターミナル

    これは、決済を受け入れ、実行するために使用されるハードウェアです。
    携帯型POS端末は、顧客の経験を豊かにするとともに、指定されたレジカウンターでの支払いに常に使われているように、事業所内の任意の場所で取引される売上を増やすことにより、従業員の効率を向上させることができる。
  1. キーボードとマウス

    これら2つは、しばしば入力デバイスと呼ばれます。
    これらはPOS端末に接続されているか、ディスプレイ上のソフトウェアを介して使用することができます。
  1. バーコードスキャナー

    このスキャナーは、クラウドPOSソフトウェアの在庫管理コンポーネントと接続して、製品在庫のレベルを更新するのに役立ち、残り在庫数が少なくなるタイミングを判断することができます。
  1. 表示装置

    ディスプレイユニットは、クラウドPOSソフトウェアの中心にあります。
    これは、注文を受け取り、チェックアウトプロセスを実行するために使用される主要なインターフェースです。
    また、現金のバランスをとり、在庫、パフォーマンスデータ、顧客情報を調べることもできる。
  1. カードリーダー

    カードリーダは、クレジットカードおよびデビットカードの磁気ストリップを読み取る責任を負うものである。
    また、IDカードをスキャンして、同じデバイス上の売上と在庫を追跡することもできます。
  1. キャッシュドロワー

    現金引き出しには、取り外し可能なものやキーロックを備えたものなど、さまざまな機能を備えた選択肢が用意されています。
  1. 受領用プリンタ

    ほとんどのPOSおよび在庫管理ソフトウェアには、レシートプリンタが付属しています。
    多くの高度で最新のクラウドPOSソフトウェアは、テキストまたは電子メールで利用可能な代替受領オプションを提供する。
  1. 表示極

    ディスプレイ・ポールは、顧客に、スキャンされたアイテムの合計(価格およびその他の製品注文情報を含む)の実行状況を良好に表示します。

EasyPOS との日々のトランザクションを管理します。

EasyPOSは、日常のトランザクションを効率的に、またドット上で管理するのに役立つ、正しい方法を確立します。これには、次の利点があります。

  • 迅速・的確な売上計上・監視
  • 価格の一貫性の維持
  • 使いやすさ
  • ピルフェアの回避と窃盗
  • 内部統制の強化
  • 中小企業向けフレンドリーPOSシステム

販売時点を知り、https://human-incubator.com/ja/easy-pos.を通じた小売旅行で提供できる多くのメリットを見つける。

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

Easy Series

EasyFIS Logo

EasyFISは、マイクロ、中小(MSME)企業向けに設計されたSoftware-as-a-service(SAAS)販売、在庫および会計システムである。

リアルタイムで、ホームセットアップからWFHワークでビジネスを管理したい場合、EasyFISは、最も一般的なビジネス問題のターンキーソリューションを提供して、売上を効果的に監視し、在庫在庫量を確認し、最も重要なことに、ビジネスの財務状況を確認することができます。

EasyFISに加えて、フィリピンではCAS(Computerized Accounting System)に準拠した税制が導入されています。

EasyHR Logo

EasyHRは、Software-as-a-service (SAAS) のWebアプリケーションであり、給与および人事のタスクを簡単かつ効果的に管理するのに役立ちます。

10人未満の従業員を扱うか、1万人を超える従業員を扱うかにかかわらず、EasyHRはあなたのために仕事をすることができ、あなたの給与計算と従業員201記録の管理にいつでもどこでも多くの時間を節約することができます。

しかし、それだけでなく、EasyHRにはさらに、従業員がオンラインでアクセスし、自分の給与明細書、残業、休暇、およびタイム・レコードをチェックできる「従業員ポータル」があります。 それは、これらの支払伝票や紙の浪費を印刷するのに多くの時間と費用を節約する。

EasyPOS Logo

EasyPOSは、Physical Storeを持つ企業向けに設計されたスタンドアロンの販売・在庫システムであり、必ずしもインターネットやクラウドソリューションを必要としない。

このソフトウェアは、非常に使いやすく、店舗の運営に必要な日常的な機能がすでに十分に搭載されています。

それは、品目コンポーネントを備えた完全な販売および在庫システムをすでに持っています。

食料品店とレストランのセットアップの両方に使用できるバーコードとタッチスクリーン・インターフェース。 さらにBIRは、販売請求書(SI)および正式領収書(OR)を合法的に発行することがすでに承認されている。

Chat with HII Easy Series

Typically replies within a few hours

Hi! How can we help you