現地採用サポート(オプション)詳細ご提案価格(会社登記から採用まで)

フィリピン市場を把握し、フィリピン進出への施策(どうすれば海外進出が上手くいけるかの作戦)を立てるために必要なステップです。お客様に代わり、海外の情報を調査、レポート致します!

 
No.項目料金
1.会社登記・営業許可サポート 現地法人又は駐在員事務所600,000 円/式 ※御社向け特別御値引済み 下記バックオフィスサポートとセットの場合
2.バックオフィスサポート(月額) 現地法人の従業員数 :5名まで(6名からは1,000円/人で追加御請求)現地子会社 当初2年更新1年単位ご契約 150,000 円/月
3.法務サポート(顧問弁護士:オプション)50,000 円/月
4.現地採用サポート(オプション)350,000 円/式

会社登記・営業許可サポート詳細

サービス内容

  1. 日本法人もしくは個人の書類準備サポート
  2. 会社法での許可申請
  3. 法人登記申請
  4. 営業許可申請
  5. 口座開設
  6. 関連政府機関との交渉

※ 更に詳細は次頁をご参照ください。
※ お客様の往復の交通費(国内/海外(日本 フィリピン間))及び宿泊費を含まない。
※ 日本及びフィリピン国内の公証役場手数料/ビザ申請料/役所申請料等の諸経費は含まない。
※ お支払い:契約時に50%、仮営業許可取得後に50%のお支払いをお願い致します。
※ フィリピン居住者及びフィリピン人役員のご紹介を含みます。(御社と個人とのご契約及び別途役員報酬のお支払いが必要です)

会社登記・営業許可サポート詳細

  1. 会社名が既に登録されていないか確認
  2. 日本人TINナンバーの取得
  3. 日本国内においての、親会社の定款英文作成など必要な書類の英訳
  4. 日本国内公証役場→外務省 国際公正証書の作成サポート
  5. 日本国内資本金送金アカウントの作成サポート
  6. 日本からの資本金送金サポート
  7. 新会社定款作成または日本本社の定款翻訳
  8. 会社登記申請用賃貸契約書作成
  9. 現地法人の場合:発起人へのご説明 (フィリピン人5名 内フィリピンに住む自然人・内2名自然人)
    駐在員事務所の場合:居住代理人へのご説明
  10. SECへの登記申請書の作成及び会社/事務所登記
  11. 各印紙税の支払い
  12. 銀行口座開設
  13. SECへGIS作成と提出
  14. 必要であればOccupancy Permit(占有許可)取得
  15. バランガイクリアランス(消防署・保健所)取得
  16. 営業許可取得(各事業別)
  17. BIR(税務署)登録
  18. オフィシャルレシート、オフィシャル・インボイスの手配
  19. フィリピンの社会保障制度への登録

お客様で日本国内にてご準備必須な書類

「現地法人」

  1. 日本側法人登記簿謄本(全部事項)
  2. 現地法人発起人及び役員になる方の住民票(全部事項)
  3. 現地法人発起人及び役員になる方の委任状と印鑑証明書
  4. 現地法人発起人及び役員になる方のパスポート写し
  5. 現地法人発起人及び役員になる方の渡比スケジュール(申請書作成)

バックオフィスサポート(月額)詳細

御契約期間:当初24ヵ月間、その後12ヵ月単位の更新

  1. 税務
  2. 記帳
  3. 決算
  4. 従業員給与計算処理
    サポート開始 :フィリピン法人の仮営業許可取得月
  5. 月20時間までの、フィリピンでの企業運営についての様々なご相談業務を含む。

※ 更に詳細は次頁をご参照ください。
※ お客様の往復の交通費(国内/海外(日本 フィリピン間))及び宿泊費を含まない。
※ 日本及びフィリピン国内の公証役場手数料/ビザ申請料/役所申請料等の諸経費は含まない。
※ お支払い:お支払は通常支払サイトとさせて頂きます。支払サイト: 月末請求、翌月末現金払い。
※ フィリピン会社法で定められた年次監査業務に関する作業は含まれません。
※バックオフィスご契約期間中に限り、2,000ペソ/月(税別)にて登記用オフィス住所をご提供します。

バックオフィスサポート(月額)詳細

バックオフィス業務条件

  1. 出退勤タイムレコーダーはデータ提供型の物を御社にてご準備いただくか弊社指定のエクセルシートにご記入頂きます。(基本出退勤データの修正はないものとする)
  2. 給与締め後2営業日中に確認終了した集計後の出退勤データをご提供頂き、基本翌営業日中に給与計算を行います。
  3. GICPの作業員が証憑データ入力を行う
  4. 証憑データの締め切りは毎月25日又は月末とし、その後GICP社員にて証憑データ入力を実行する
  5. 月末後15営業日中に会計報告書を作成し翌営業日午前中にメールにて送付します。
  6. 日本語での対応は、Viber, Skype等にて対応とし通信費がかからないようにご協力をお願いします。
  7. 税務に関して、月次決算書作成を優先し、その結果をフィリピン税務署指定の期間内に報告書を提出します。
  8. 月20時間までの無料相談付帯、20時間以上は有償1時間当たり2000円とする
  9. ファイルを共有化するためのクラウドサービスもしくはお客様の自社サービスをお客様の費用負担にて提供する。(容量は基本1GB,社員の人数により増減)、チャットワークは無料
  10. 提出するB/S P/L等の書式はGICPが運用するアプリケーションの機能に準じます。

バックオフィス業務一覧

  1. 税務

    下記書類の作成、提出

    1. 月次・四半期VAT(BIR2550M/2550Q)
    2. 四半期所得税申告(BIR 1202Q)
    3. 拡大源泉徴収税(BIRは1601E)
    4. 個人所得税(BIRは1601C)
    5. 法人税
      BIR RELIEF申請のための売上および支払いリストの記録と提出準備
  2. SSS/Philhealth/Pag-ibig

    下記書類の作成、提出

    1. SSSの月次支払 R-5
    2. Philhealthの月次支払 ME-5
    3. Pagibigの月次支払 HDMF M1-1
      下記書類の電子データ作成と報告準備、報告
    4. 従業員のSSS登録と報告
    5. SSS R3リストの報告
    6. 従業員のPhilhealth登録と報告
    7. Philhealth RF1リストの報告
    8. 従業員のPag-ibig登録
  3. 記帳

    下記書類の作成、提出、ファイル

    1. OR
    2. 売上仕訳帳
    3. 売上帳(補助元帳)
    4. 仕入元帳仕入れ仕訳帳
    5. 仕入帳(補助元帳)
    6. 一般仕訳帳
    7. 現金出納帳
    8. 預金出納帳
    9. 総勘定元帳
  4. 決算

    月次決算(翌月3営業日午前中に以下の帳簿及びデータ提出)

    1. B/S、P/L作成
    2. 勘定科目明細書作成
    3. 親会社との科目別取引明細
      四半期決算(翌月4営業日午前中に以下の帳簿およびデータ提出)
    4. B/S、P/L作成
    5. 勘定科目明細書作成
    6. 固定資産台帳(滅価償却費含む)
    7. 親会社との科目別取引明細 P/L
    8. 親会社との決算末時点の債権債務 B/S
  5. 給与計算

    下記書類の作成、提出、ファイル

    1. 半月毎の給与支払名簿と給与明細表の準備
    2. 基本給、休日賃金と割増賃金等の計算
    3. 業種別給与金額策定のアドバイス
    4. SSS、Philhealth、Pag-ibig、源泉徴収税などの計算
  6. HR管理者サポート

    下記書類の作成、提出、ファイル

    1. 新規採用時のチェックリストの指導と迅速な処理
    2. 新スタッフ情報の登録
    3. 全新スタッフの個人ファイルの作成および全ての必要書類の記入事項確認
    4. 従業員問題と問い合わせ対応
    5. 給与支払い時の給与明細表の発行
    6. 毎月一回、以下の給与関するすべての関連情報を照合して入力
      1. 新入社員
      2. 退職者
      3. 源泉徴収票(BIR 2316)
      4. 有休休暇/病気休暇
      5. 会社の指示による契約内容の変更
      6. 出産・育児関連手当・休暇
      7. SSSとPag-ibig従業員ローン申請と承認に関する補助業務

法務サポート(顧問弁護士)詳細

契約期間:当初24ヵ月間、その後12ヵ月単位の更新

  1. 弁護士による各種契約書作成及びリーガルチェック
  2. 法務相談
  3. 企業秘書業務(フィリピン会社法上定められた、Corporate Secretary業務)
    サポート開始 :フィリピン法人の仮営業許可取得月

※ お客様の往復の交通費(国内/海外(日本 フィリピン間))及び宿泊費を含まない。
※ 日本及びフィリピン国内の公証役場手数料/ビザ申請料/役所申請料等の諸経費は含まない。
※ お支払い:お支払は通常支払サイトとさせて頂きます。支払サイト: 月末請求、翌月末現金払い。

現地採用サポート(オプション)詳細

  1. 求人告知英語版作成の支援
  2. ネット上求人告知記載(2インターネットメディア)
  3. 応募者エントリー管理表の提出
  4. 就業規則(EH)英語版作成の支援
  5. フィリピン労働法に関してコンサルティング
  6. 採用試験(適性試験 CUBIC)の実施 ※別料金
  7. 雇用契約書作成・締結の支援
  8. 現地面接実施の支援
  9. 有効期間2ヵ月、目標雇用人数20~30人、雇用人数の確約はできません。

※ 適性試験CUBIC受験は別途2,000円/人1科目が必要です。
(数理と個人特性として2科目あります。)
※ 就業規則(EH)と雇用契約書の準備は1~2ヶ月間掛かる場合もあります。
面接時には就業規則(EH)と雇用契約書が出来ている必要があります。
※ ネット上求人告知記載は、仮営業許可取得後になります。
※ お支払い:ご注文時に支払いをお願い致します。

採用プロセスとスケジュール概要

1月~(1ヵ月間)
採用告知文準備採用告知(各種メディア等)採用・会社説明
2月~(1ヵ月間)
応募受付(~50名規模)適性試験(CUBIC)採用面接採用者発表
  1. 求人告知英語版作成の支援
  2. ネット上求人告知記載
  3. 応募者エントリー管理表の提出
  4. 就業規則(Employee Handbook)英語版作成の支援
  5. 雇用契約書作成サポート含む
  6. 適性試験運用、応募者管理全般
  7. 採用面接時(Interview)は御社採用担当者の方の現地滞在が必要
    ※Skype HangOut 等を利用した追加ネット面接も可