about-pos

POSシステムとは

2022年7月5日

もしあなたがそこにいて、売り場取引の際にカウンターの反対側にいるだけであれば、チャンスはありますが、それがどのように機能するか、そしてそれに伴う驚くべき機能を含めることは、まったくわかりません。

支払いを処理するキャッシュレジスタとしての最も基本的な形態において、POSは、コンピュータ・サーバー上に置かれた複雑な製品データベースに記憶されたコンピュータ化されたシステムに進化した。

トランザクション・ツールの外側には、完全に賢いソフトウェアとハードウェア・システムがあり、売り上げを追跡し、部門ごとにアイテムを呼び出し、税金を計算し、領収書を作成します。

通常は、顧客がレジに来て買いに行くと、店頭での販売から始まる。

オンラインストアの場合は、製品がすでにカートに入っていて、購入ボタンが押されているときです。

次に、小売POSが売上税と一緒にアイテムの価格を計算する場合です。

そして、顧客は現金、クレジット、デビット、ギフトカード、ロイヤルティカードを通して支払う。

これは、実際の販売時点であるPOS取引が確定した時点である。


POSシステムがあなたのビジネスにできること

ビジネスを始めたばかりで、POSシステムや小売りPOSについて、またビジネスに何ができるか、また、本当にビジネスを始めようとしている場合は、POSシステムとは何か。

  1. ハードウェアまたはソフトウェア

    それはハードウェアとソフトウェアシステムの両方であるが、小売りPOSは単なるソフトウェアから構成されるだけかもしれない。
    すべての事業が小売POSハードウェアを利用しているわけではない。
    それは実際には事業の性質に依存する。
    オンライン・ストアはハードウェアを必要とせず、実際の店舗ではハードウェアしか必要としない。
    実際、食品トラック事業はもっと簡単なニーズを持っているかもしれない。ただタブレットだけで仕事ができる!
    単に支払いを受け入れるだけでなく、在庫管理などの多くの業務を行うことができるように、ビジネスの増大する需要に対応するために、POSや在庫管理ソフトウェアを使うだけで簡単にできることを考えてみましょう。
  1. 小売POSまたはレストランPOS

    最良の小売POSシステムを選択する場合、それは一般的なものではありません。
    これらのシステムがどのように相乗効果を発揮し、どのように機能するかは、ビジネスの種類やシステムによって異なります。
    さまざまな種類の事業は、それぞれ異なった方法で運営されており、実際には異なっている。
    これにより、ある事業は小売りPOSを得ることができ、レストラン事業がレストランのPOSシステムから最大の価値を得ることができることは明らかである。
    ビジネスや業務プロセスに特化したものを使うことを検討する。
    A)小売POSシステム
    これは基本的には常識である。
    顧客は製品を選択し、チェックアウトカウンターに行き、キャッシャーがスキャナーを介して製品をスキャンし、税金を含むすべての項目をスキャンし、追加する。
    支払いは、直後に顧客によって行われる。
    しかし、売却だけではなく、事業主にも多くのことが期待されている。
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
    所有者はデータを照合し、その日の売上と売上の在庫を追跡する必要がある。
    最良の小売POSシステムを探す際には、これらの特徴を考慮する必要がある。
  • アイテムのサイズ、色、モデル、スタイルに応じてインベントリを実行できる高度なインベントリ管理機能を探します。
  • CRM(Customer Relationshipment Management)のスカウトを行い、顧客体験を向上させ、顧客サービスのニーズを満たすことができるようにする。
  • Layaway機能を見つけて、顧客が予算を低く抑えながら、高価な予算を販売できるようにする。
  • セールス・チームがより多くの目標を販売し、目標を上回ることを奨励するために、従業員手数料を設定し、課す。
    B)レストランPOSシステム
    小売POSシステムと比較すると、バーやレストランのPOSシステムは、購入時点での運用手順に関しては全く異なる。
    レストランの種類によっては、高級食事やフォーマル食事、近所のカフェ、ファーストフード、オフィス・カフェテリアなどが異なりますが、食べ物や飲み物の特定のニッチに合わせて設計されたレストランのPOSシステムが必要になります。
    C)クイックサービス・レストラン
    クイックサービスレストランのPOSシステムに関しては、発注・取引プロセスは基本的に小売POSシステムと同じである。

小売のPOSソリューションと、組織に何を提供できるかについては、まだ多くのことを学ぶ必要があります。

POSに関する話題は、今後数週間のうちに少しずつ厳しく議論されるので、将来の著作を読んでください。

一方、ビジネスに最も適したPOSを探している間は、EasyPOSで確認できる信頼性の高いPOSソリューションがあります。


EasyPOSの特徴を以下に示す。

  • バックフラッシング在庫のための品目構成要素を備えた販売・在庫システムを完成させる。
  • 2ユーザインタフェース:バーコード(食料品店用)とタッチスクリーン(レストラン用)
  • 無制限割引、複数の価格水準、無制限の給与タイプ、例えば、現金、クレジットカード、ギフト券など。
  • メニュー項目からテーブルグループへのカスタマイズ可能なレストランセットアップ。
  • 薬局・レストランの発注能力を持つ複数ユーザ。
  • BIR認定

詳細は、次のとおりです。https://human-incubator.com/ja/easy-pos/

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

Chat with Easy Cloud Systems

Typically replies within a few hours

Hi! How can we help you