integrated-pos

統合POSシステム:知る必要があるすべてのもの

2022年7月27日

POSおよび在庫管理ソフトウェアは、スタンドアロンシステムではありません。

シームレスかつ正確に機能するためには、相乗効果を発揮し、協働する必要がある。


統合POSシステムとは?

統合POSシステムとは、POSシステムのさまざまなコンポーネントとオペレーティング・コンポーネントを1つの屋根の下にまとめるプロセスを指します。

統合する必要があるだけでなく、POSハードウェアとビジネスにインストールされているソフトウェアとの間の直接的なリンクを確立するために、信頼性が高く、堅牢でなければなりません。


POSハードウェアとは何か?

キャッシュレジスタ、コンピュータ、カードリーダ、レシートプリンタ、およびバーコードスキャナを含む。

一方、ソフトウェアは、POSソフトウェア、企業ウェブサイト、顧客データベース、在庫管理プラットフォーム、ならびに顧客サービスおよびスタッフィングソリューションに関連する。

POSシステムのハードウェアとソフトウェアの両方が互いを理解できる必要がある。なぜなら、統合されたPOSシステムは、小売のすべての様々なコンポーネントが互いに接続し、通信することを可能にするからである。

シームレスにデータを交換できること。

簡単に言えば、POS統合は、複数のチャネルを介して注文およびトランザクションを処理することを可能にするデジタル統合です。

このように、企業はプロセスを自動化し、効率的かつ成功裏に業務を遂行できるようになる。

それでも選択できない場合は、統合されたPOS販売・在庫システムにアップグレードして、統合とシナジーがもたらす多くの利点を体験できるようにする必要があります。

統合されたPOSシステムは、より多くの分析と全く新しい改良されたシステムを提供する。


統合POSシステムはどのように機能するか?

統合されたPOSシステムがどのように機能するのか、あなたは興味を持っていますか?

それは、技術的には、キャッシャーによって開始された販売取引、あるいはときにはセルフサービスのチェックアウトを行っている顧客があるときに始まる。

POSモニタ装置は、多数の購入品目をその対応価格とともにスクリーンに充填するので、システムのバックエンド機構は、直ちに関連情報をPOSおよび在庫管理ソフトウェアと同期させ、現在の在庫レベルを更新する。

そして、支払いの間に、顧客は、現金で決済するか、あるいはデビットやクレジットカードのようなキャッシュレスの決済方法を使うかを決定する。

この間、決済端末は、決済を回収するために再生され、決済が受理され、記録されると、レシートプリンタに信号を即座に送り、レシートを印刷する。

店舗が顧客ロイヤルティプログラムを提供する場合、統合されたPOSシステムは、顧客に割引を提供するか、または、おそらく、製品に応じて累積報酬ポイントを提供することができる。

プロセス全体を通して、統合POSシステムは、ビジネスに、新たに更新された収益の数値と在庫レベルを、特定の更新、報告、分析を提供します。

これにより、特に日々の領収書と販売取引を手動で照合する時間を節約することができる。


統合POSシステムのためにどのような措置を講じるか。

統合できるようにするには、次のようなさまざまなステップを実行する必要があります。

1. POS販売および在庫システムを徹底的に評価する。

統合の準備ができているものはありますか?

統合可能か?

すでに優れたPOSシステムが導入されている場合は、POS統合の理想的な出発点となります。

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

2. 必要な要件を検討する。

利用可能なすべての小売POSシステムオプションから何を得るかをすでに決定している場合は、各POSシステムがビジネスのさまざまな側面にわたってバックエンドでどの程度うまく統合されているかを確認する必要があります。

3. POSシステムとオンラインストアについてお問い合わせください。

ここで、POS統合はどのように機能しますか?など、一般的な質問を開始し、検討することができます。

POSとオンライン・ストアの同期と連携の仕方を理解することが重要です。

POSシステム統合は互いに異なりますが、POSシステムと店舗間で共有される情報には次のものが含まれます。

  • オンラインまたはオフラインでの新規販売がある場合は常に自動在庫更新。
  • POSシステムとオンラインストアのカタログ同期
  • オンライン店舗と実店舗間のデータ転送
  • オンラインとオフラインの両方で決済処理を行う。

4. POS統合を設定します。

今こそ、POS販売および在庫システムを設定する時です。

これは、カスタマー・サービス・レップまたはサード・パーティ・プロバイダーの支援を受けたソフトウェアである場合があります。

5. 最適化の改善

統合されたPOSシステムは、そこでは止まらず、日常的な点検とメンテナンスが必要になり、ビジネスを良好に保ち、店舗運営が円滑に行われるようになります。

これは、不都合な欠陥や技術的な問題を防ぐのに役立ちます。


ビジネスに最適な統合POS販売・在庫システムを模索していますか?

EasyPOSは、日常のトランザクションを効率的かつシームレスにドット上で管理するのを支援することで、正しい確立方法を設定します。

EasyPOSは、クラウド型の財務情報・会計ソフト「EasyFIS」とシームレスに統合されています。

EasyPOSによるこれらの利点の利用:

  • 迅速・的確な売上計上・監視
  • 価格の一貫性の維持
  • 使いやすさ
  • ピルフェアの回避と窃盗
  • 内部統制の強化
  • クラウドベースのEasyFISと統合した場合、いつでもどこでも販売・在庫管理が可能。

詳しくは、https://human-incubator.com/ja/easy-pos/をご覧ください。

EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.
EasyPOS Logo

Easy POS sets your establishment the right way by helping you manage day-to-day transactions on the dot.

Click to Learn More.

Chat with Easy Cloud Systems

Typically replies within a few hours

Hi! How can we help you